About

 スタジオプチパ

 

 

よく聞かれるスタジオプチパの意味ですが、
"petit pas"はフランス語で『小さな歩み』や『あしあと』を意味します。

歩き始めたばかりの赤ちゃんがヨチヨチ歩いて、
ちょんちょんと残るあしあと。

歩いたあとに残るあしあとのように、
お子さまの成長を残したい。

これが"petit pas"の名前の由来です。


私は3人の子ども達の母です。
我が子の何気ない一瞬一瞬が親にとっては宝物です。
子どもが小さいとき、この瞬間を永遠に残しておきたいとよく思いました。
子どもってすぐに大きくなっちゃうんですよね。
昨日までできなかったことが、できるようになってそれが普通になってしまう。
赤ちゃんのときによくしていた表情、ふと気が付くとしなくなっていたり。
成長はうれしいけど、なんだか寂しい・・・
そんなことを残しておくお手伝いができれば、と思いこの仕事を始めました。

 

 

 

スタッフは全員が子どものいるママです。

どうぞ安心してお任せ下さいね。

 

 

 

 

 

『家族写真のススメ』

 

昔書いたブログの記事です。

よかったら読んでください。

子どもだけでなく”家族”の写真、オススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

Owner/Photographer

psk2017_taniguchi_profile.jpg
 
谷口 加奈子
 

1976年京都生まれ。

中学校美術講師を経てウエディングフォトグラファーに。

その後、3人の子どもの出産育児の経験を活かし

宇治黄檗にキッズスタジオ『スタジオプチパ』を設立。

母親目線のナチュラルな写真がママ達の口コミで広がり

関東や四国、九州など遠方から定期的に訪れるお客様も多い。

スタジオ業務以外にも、衣装や背景、小物など

全てをプロデュースした創作写真を撮影、

写真展やグループ展で発表するなど作家活動も行っている。

 

 

2009.03 "スタジオプチパ"オープン

2009.08 mariaキッズスタジオフォトコンテスト総合グランプリ

2015.09 御苗場vol.17関西 オーディエンス賞1位

2011~2019 個展開催 グループ展多数参加

 

2016.11 2号店となるベビー&キッズ&マタニティフォト専門

     "スタジオラルム"オープン